蛙の面に水

蛙の顔に水を掛けてもまったく平気なことから、どんなことをされても平気でいること。何をされても応(こた)えないこと。

カテゴリー: 食堂

豊島区西巣鴨、プリンスホテル経営の学食「鴨台食堂」。

学食とプリンスホテルというあまり縁が無さそうに感じる二つが何と合体。
西巣鴨にある大正大学内にあるプリンスホテル経営の学食を紹介します。
鴨台食堂の店名は「おうだいじきどう」と読みます。

こちらの鴨台食堂はプリンスホテルが経営してるとだけあって、料理が一流品。
しかも値段はリーズナブルといった、なんともうれしいお店なのです。

鴨台食堂おすすめは「網焼きサーロインステーキ」(1130円)。
130gのジューシーで肉厚のお肉がこのお値段で食べられるのは驚きですよね。
もちろん自慢のシェフのお手製ですので、味は申し分ありません。
しっかりとした肉のうまみを存分に楽しむことができます。

そのほかランチタイムには、日替わりスペシャルランチがあり、さまざまな料理の味を楽しむことができるので飽きが来ません。
ランチの後は、やっぱり甘いデザートが欲しくなりますよね。

もちろんデザート類も充実。
鴨台食堂おすすめは「トロピックスパンケーキ」(620円)。
ふんわり焼き上げたパンケーキの上に、みずみずしいフルーツやクリームを載せた贅沢な一品。
とろけるようなお味でホッと一息つくのにピッタリのデザートです。

そして、大学の校舎の最上階に店舗があるので眺望を楽しむこともできます。
お店は大学構内ですが一般のお客様も来店可能ですので、西巣鴨に足を運んだ際には、シェフ自慢のお味を堪能してみてはいかがですか。

店名:鴨台食堂
住所:東京都豊島区西巣鴨3丁目20番1号 大正大学5号館8階
電話:03-5907-3007

大分県由布市湯布院町、「陽だまり食堂」の絶品グルメ!

本当はあまり人には教えたくなかったのですが、大分県民として味を自慢したく、投稿しました。
陽だまり食堂は、駅から徒歩数分で、目立つ場所にあります。
地元の方なら全員が知ってるでしょう。

一番の陽だまり食堂お勧めは、何といってもとり天定食です。
酢醤油でとかしたからしをつけていただくのですが、その相性も抜群です。
ややあっさりめながら、口にいれるなり肉汁がじわっと広がり、ぷりぷりとした食感で、何とも言えない贅沢な気分になります。

そして揚げているのに全くくどくなく、いくらでも入る感じです。
それが何とも不思議でして。

湯布院に行くと必ず立ち寄りますし、これを食べないと損な気さえします。
料金は約900円程ですが、むしろ安いという感想です。

次の陽だまり食堂お勧めは団子汁定食です。
小麦粉で作った平たい麺で大分独自の料理です。
麺はもちもち感にあふれ、食べごたえ十分。

汁がまた絶妙なみそ味で、田舎の素朴な味がして何か懐かしさを覚えます。
いろんな野菜もたっぷり入っていて、とても健康的です。

夏場など食欲のない時にもするすると入ると思います。
料金は800円程と安いですし、小鉢に普段食べる事の少ない山菜などが付いてて、和みますし得した気分です。

湯布院にお越しの際は是非、陽だまり食堂に行ってください。
期待を裏切りません。
自信あります。

住所:由布市湯布院町川上2914-1
店名:陽だまり食堂
電話:0977-84-2270

東京都新宿、「築地食堂源ちゃん」のがっつりランチで大満足!

ランチ時に源ちゃんにお邪魔しました。
外観がかなりそそられます。
ここ絶対美味しい店だろ、然としています。
吸い込まれるように入店です。

そこでランチメニューのラインナップの多さにびっくりしました。
その種類なんと27種類。
日替わり定食に始まり海鮮丼だけで9種類、刺身定食や焼き魚定食などの魚系定食が6種類、その他ハンバーグやとんかつなどのお肉系も揃っています。

サイドメニューも充実しています。
お値段は全て1000円前後で、リーズナブルです。

わたしたちは焼きトロさば定食や和風おろしハンバーグ定食にもそそられましたが、ここは海鮮だろうと源ちゃん丼、海鮮あられ丼、いくらとサーモンの親子丼をオーダーしました。
なんでもこちらのお店の魚は全て築地から直送されているとのこと。

おそらく源ちゃん丼と海鮮あられ丼の具材は日替わりなのだと思いますが、源ちゃん丼には7種類のお刺身がのっていて、海鮮あられ丼は敷き詰められた錦糸玉子の上に海鮮がのっているちらしタイプでした。

お魚は新鮮でとても美味しかったし、お客さんも多く活気ある店内でしたが、そう待たされることもありませんでした。
なかなか立ち寄らない場所なのですが、機会があれば寄りたいお店です。

店名:築地食堂 源ちゃん
住所:東京都新宿区新宿2-3-15大橋御苑ビル1階
電話:03-6380-1901

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén