蛙の面に水

蛙の顔に水を掛けてもまったく平気なことから、どんなことをされても平気でいること。何をされても応(こた)えないこと。

カテゴリー: 食堂 (1ページ / 4ページ)

熊本の地元民に愛され続ける馬ホルモン専門店「かつ美食堂」

熊本市東区の住宅街に店を構えるこちら、かつ美食堂は最寄りの駅などからは若干距離があるので車で行くことをお勧めします。
また熊本インターからはほど近いので割と着やすい場所に位置していますが、少し住宅街に入った場所にあるので事前に調べていた方が良いですね。

かつ美食堂は熊本市内では知らない人がいない程の有名店で、お昼時になるとかなりの行列ができることも良くあります。
熊本でも珍し馬ホルモンの専門店となっており、ホルモンのサイズとごはんのサイズがどちらも選べるホルモン定食が一番の人気となっています。

厚みのあるホルモンに特性の白みそが良く染み込んでおり、独特の触感がたまらないホルモンは食べるほどくせになっていきます。
そして、かつ美食堂もう一つの定番人気メニューとなっているのが肉めしで、脂身のない赤身肉に甘辛い出汁が良く染み込んでおりごはんによく合います。

かつ美食堂の店内はカウンター席から座敷の席などもあり、一人でのランチから大勢での会食まで幅広いシーンに利用できです。
昼も夜も席はほとんど埋まっている状態が続きますので、ホルモンが売り切れてしまう前に早めの来店することをお勧めします。

店名:かつ美食堂
住所:熊本県熊本市東区長嶺東7-11-18
電話:096-380-2987

川崎市の溝の口にある大戸屋の炭で焼いたアジの定食メニュー

店名:大戸屋 溝の口店
住所:神奈川県川崎市高津区溝口1-8-5フジモトビル2F
電話:044-322-9870

神奈川県川崎市の溝の口にある大戸屋では、様々な定食が展開されていますが、鯵の炭火焼き定食はおすすめのメニューの1つです。

魚を使った定食のメニューはいくつか見られますけど、このメニューはアジが主役であり、しかも炭火焼きという単語がポイントだと思います。
私はアジは魚の中では好きな方でしたし、そのアジが炭火焼きで調理されている光景を想像すると、すぐに食べたくなってしまいました。

大戸屋の鯵の炭火焼き定食の実物を注文すると、その見た目で食欲が高まってきたと言えます。
匂いももちろんなのですが、焼け具合で美味しそうだと瞬間的に思えましたから。

実際に食べてみると、大戸屋のアジは香ばしさの風味が非常に強く、そこの印象がかなり残ったと思います。
アジという魚は普段から食べ慣れている人が多いはずで、馴染みがあるので誰にとってもおすすめです。

そして、このメニューは多くが普段から食べているアジとは違った風味があるため、そこに感動を感じられると思います。
他の肉系の定食メニューに目がいきがちだとは思うものの、こういう定食メニューにも注目してみると良いでしょう。

やよい軒 熊谷籠原店、熊谷市にあるおすすめの定食屋チェーン

自分がいつもお世話になっているやよい軒です。

店名:やよい軒 熊谷籠原店
住所:埼玉県熊谷市新堀347-3
電話:048-530-0045

やよい軒は店に入る前に会計を済ませて、食べ終わってから店に出る時はサッと帰れますが、慣れるまで何か変な気分でした。
慣れるとそうでもないです。
そんなやよい軒ですが、定食はとても美味しいです。

特にお世話になっている定食は肉野菜炒め定食で価格は730円(税抜664円)です。
キャベツ、玉ねぎ、人参、もやしなどの野菜と豚バラ肉が炒めてある定食でシンプルなのですが味付けも丁度良くてとても美味しいです。

また、肉野菜炒めに添えてある辛子味噌があり味に変化もつける事ができるので、前半はシンプルに食べてから後半は辛子味噌で食べようなど食べる楽しみがあります。
また、野菜炒めなので普段摂ることが難しい食物繊維もとることができて健康的な所も良いところだと感じます。

そして、サイドメニューで玉子焼きを食べます。
価格は190円(税抜173円)です。

やよい軒に来た際は必ずと言っていいほど玉子焼きを注意します。
個人的には、やよい軒の玉子焼きが1番美味しいと感じています。
味付け・柔らかさ・風味はどれを取っても1番です。

本当なら玉子焼き定食というメニューを出して欲しいくらいです。
そこまで美味しいと思えるのでかなりオススメです。

また、やよい軒は接客面は何度も行ってますが不満に感じたことは何もなく、ハキハキと喋るので聴き取りやすいです。

お食事処さぬき、呉市広本町の地元民に愛される食堂の名店 

さぬきは、広島県呉市の広商店街から一本横道に入ったところにある定食屋です。

メニューを開くと、まずバリエーションの豊富さに驚き。
さぬきは、そば・うどん等の麺類、丼物、ハンバーグやカキフライなどの洋食から刺身などの和定食・加えてにぎり寿司まで揃っています。

食の好みの違う人同士で行っても、「食べたい物が無い!」ということは起こらないはず。
定食はどれもボリュームたっぷりで、午後の活力をもらえます。
実際お昼時は近隣のワーカーさんで大賑わい。

私がさぬきで特にオススメしたいのは、ホルモン炒め定食。
ピリ辛しっかり味で脂の乗ったホルモンが美味しいです。
定食についているそうめん汁は優しい味わいで、濃い目の味のメインおかずにぴったり。

また、さぬきは美味しい海鮮がリーズナブルに楽しめる穴場でもあります。
はまち定食は700円とは思えない刺身の分厚さに驚き。
瀬戸内名物小いわしの刺身とフライが750円で楽しめる「小いわし定食」もおすすめです。

さぬきの基本情報は以下の通りです。

店名:お食事処 さぬき
住所:広島県呉市広本町3-2-17 JR呉線の新広駅から873m
電話:0823-73-2584
営業:11:00~15:30、17:00~21:00
休日:不定休、月曜日が多いです。

中目黒で栄養満点な定食を頂くなら食堂KIRARA

食堂KIRARAには選べる定食メニュー(+お子様ランチ)とお弁当メニューしかありません。
しかしお惣菜が毎日異なり、栄養バランスも抜群なので、選ぶ楽しみだけでなく健康的な食事を頂くことが出来ます。

食堂KIRARAメインの自分定食は、ごはん、スープ、4種の自分で選べるお惣菜、肉か魚のメインで1050円です。

お惣菜は毎日8種類あるので、その中から4種を選ぶことになります。
ボリュームもいっぱいで彩りも綺麗なので満足感が高いです。

お弁当も同じメニューで1030円と20円安いのですが、KIRARAの安らぐ空間も素敵なのでテイクアウトではなく、その場で食べることをおススメします。
カボチャやニンジンなど、緑黄色野菜が豊富なメニューが仕事帰りの疲れた身体を癒してくれます。

そのお惣菜たちを作ってくださっているんだろうなぁと思われる方たちが接客してくださるのですが、毎回とても丁寧です。
基本的にお惣菜の前に行って選び、お盆に入れてもらうのですが、丁寧ですが干渉しすぎないところが素敵です。

お子様ランチは惣菜が2種に減るのですが、ジュースが付きます。
KIRARAは栄養が偏らないような工夫のあるお店なので、お子さん連れでも満足度が高いこと間違いなしです。

店名:食堂KIRARA
住所:〒153-0051 東京都目黒区上目黒3-8-3
電話:03-3713-6554

お食事処 まつ家、岐阜県美濃市にある色々と選べる定食屋

店名:お食事処 まつ家
住所:岐阜県美濃市松森262
電話:0575-33-3396

まつ家は美濃インターのすぐそばにいある定食屋さんです。

すぐそばの道路から奥まったところにあるので、案外目立たない用に思いますが、大きな看板がはっきりと出ていて意外とわかりやすいようになっています。
基本的に机や席は広めにとってありますので、まつ家はとてもゆったりと過ごせるようになっています。

食事に関しては、麺類に和食、丼ものお寿司と基本的に和のものはそろっているといったところ。
まつ家は色々とそろっているので、食べるものにはちょっと困るかもしれないです。

1000円くらいで定食を注文。豚持つ定食とちょっと変わった感じのものを選びました。

盛り付けは基本的に丁寧で、味に関してももつの部分をうまく調理してある味付けで、甘みもあってとても食べやすく感じました。
ごはんやみそしるといったものもまあまあといったところで、価格帯はちょうどいい感じといったところでした。

運送関係などの人がこのあたりに輸送をするときに、まつ家にちょっと寄っていくといった感じでしょうか。
全体的にまあまあだったと思います。

何度かお昼によっていったりするのにも、まつ家は飽きが来にくいところがあると思います。

力餅食堂 ようこそようこそ 古川橋駅前店はうどんが自慢

店名:力餅食堂 ようこそようこそ 古川橋駅前店
住所:大阪府門真市幸福町10-17
電話:06-6902-2798

とてもフランクな印象の店名ですが、力餅食堂はとても落ち着いた雰囲気のお店です。
力餅食堂はうどんにそば、定食に一品料理など、幅広いメニューがあります。

さらにお酒の種類も多いですし、手作りの幸福もちと幸福おはぎというメニューまであります。
食に対してのこだわりを感じます。

その中でも力餅食堂の自慢の料理はうどんです。
それも普通のうどんではなく、4種のスパイスが効いたカレーうどん。

スパイスだけでなく、手作りのダシを加えて作っているそうです。
そのためか、カレーは濃厚な味がします。

カレーうどんの単品も良いですが、白ごはんとのセットが800円であります。
値段もお得ですが、カレーを白ごはんにかけて違う味を楽しむことができます。

麺も適度にコシがあって歯ごたえがあります。
自慢のメニューというだけあると思いました。

力餅食堂で食べてほしいのは、幸福もちやおはぎなどの和菓子です。
毎朝幸手作りしているそうです。

カレーにも使っている自慢のダシですが、そのダシを使って幸福もちとおはぎも作るそうです。

ちなみに幸福もちはこしあんで、おはぎはつぶあんです。
ほどよい甘さで、かなり美味しいです。

ダシを入れているのが、ポイントなんだと思います。
力餅食堂は落ち着いた雰囲気で豊富な料理が食べられるお店でした。

1 / 4ページ

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén