直島・豊島・小豆島などの瀬戸内の島々や四国高松へ渡る本州の玄関口宇野港にある大衆食堂「大阪屋食堂」
大阪屋食堂の和食を中心としたメニューの中でも、特におすすめは魚定食で、その日の焼き魚や煮魚などが並ぶ数種類の中から選び、お味噌汁とごはん、一品とお漬物がついてなんと600円!

また、カツ丼、玉子丼、チキンカツ丼、豚生姜焼き丼などの丼ぶりもとても美味しい。
その他にも、野菜炒めやチキンライスなど毎日通っても飽きないメニューが並ぶ。

大阪屋食堂は、お昼や夕方のごはん時は特に混雑するため、並んで待っている人がいることもある。
最近は外国人観光客も多く、英語も話せる店員さんが小気味よく対応している。
英語のメニューやベジタリアンに対応した説明もしていただけそうだ。

大阪屋食堂は、家族で営んでいるのでとてもアットホーム。
地元のお客さんも家族のように顔を合わせる。

初代店主が昭和23年(1948年)に創業し、親子3代で変わらぬ味を守り続けているとのこと。
大阪屋食堂は、家庭的な雰囲気の中で、気軽に食事を楽しめるお店だ。

店名:大阪屋食堂
住所:〒706-0002 岡山県玉野市築港2丁目3-20
電話:なし