今回は京都府舞鶴市にある、蕎麦屋「あん(AUN)」をご紹介します。
東舞鶴の七条通り(府道51号線)沿いにあり、「あん(AUN)」と書かれた大きな赤い看板が目印です。

駐車場は6台ほど止めることができ、営業時間は、昼が11:30~13:30、夜が17:30~20:30。
水曜日はお昼のみの営業で、定休日は不定期です。

あん(AUN)店内は蕎麦屋さんらしく、和風で落ち着いた雰囲気。
テーブル席が5席とカウンター席があります。

接客は女性スタッフがしてくれますが、店主自らしてくださることも。
皆さん愛想がよく、こちらの質問にも気さくに答えて下さいます。

あん(AUN)は「つゆ」が美味しく、特にざる蕎麦などの「冷たいつゆ」が絶品です。
出汁のきいたそれは、濃厚で甘みがあり、蕎麦の風味を一層引き立ててくれます。

イチオシのメニューは「おろしそば」。お値段は900円。
ぶっかけスタイルで、さまざまな薬味が乗った蕎麦に、冷たいつゆを直接掛けていただきます。

薬味はネギ、みょうが、大根おろし、かいわれ、ゴマなどで、真ん中に温泉たまごまで乗っている贅沢ぶり。
さらには素揚げされた茄子までついていて、食べた後の満足感はひとしおです。

お昼はランチメニューがあり、丼ものとミニ蕎麦で900~1000円。
丼ものは、玉子丼、親子丼、天丼の3種類で、ミニ蕎麦はかけ蕎麦orざる蕎麦が選べます。

他のオススメは「湯葉あんかけそば」。
湯葉が入った熱々のあんが蕎麦にからんで、寒い時期にはピッタリです。

舞鶴で美味しいお蕎麦を食べたいなら、「あん(AUN)」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

店名:あん(AUN)
住所:京都府舞鶴市行永533-2
電話:0773-60-1333